大自然・星座・香りで自分の感性を研ぎ澄ませるセルフケアメソッド

「オーガニック」って何か知ってますか?

こんにちは!

日本オーガニックライフケア協会代表の小島あり彩です。

 

 

先日の打ち合わせランチは青山シンシアガーデン。
春のデトックスプレートをオーダー。

旬の野菜は味が濃くて美味しい!

 

 

 

最近、企業様から
「オーガニック」の誤解されがちなこと
オーガニックの何が良いのか?
海外の最新オーガニック事情・・
を伝えるお仕事のお声がけをいただくことが増えてきました。

 

大自然の力で人を癒したり、
心身を整えて力づけることについて
伝えている中で、近い考えの企業さんが多くて嬉しい。

 

 

オーガニックって何?と聞かれて
日本で答えられる人はまだほんの一握りだと思う。

 

欧米では、
「添加物や化学農薬などを使わず、

太陽、土、水など自然の恵みを活かした

農林水産業や加工方法のこと」

 

 

などと定義されていて、オーガニック認証などもあります。

 

が、残念ながらオーガニック後進国の日本での定義は有機JASがあるものの、
化粧品などはまだとても曖昧なのが現状。

 

 

 

私にとってのオーガニックとは
大自然と共に生きること。

 

私達人間も自然の一部。

植物、生物がないと生きていけず、
植物や生物を守るために不要なものを使わないことで、
自然な食物連鎖を目指します。

 

日本の今の市場を見ていると
「オーガニック=流行り・キラキラ感」
の印象が強いのかな?

 

 

時折

「オーガニックなライフスタイルでキラキラしてますよね!」
と言われるその反応は
”自分とは違う世界”とその人の中で線引きされているようで、

オーガニックはキラキラするための道具じゃないのにな。

とちょっぴりさみしくなることも・・。

 

 

私にとってオーガニックは
自然と人間を健全に守るために
次世代に繋げていくこと。

 

 

人の感じ方に決して正解、間違いはないのですが、

 

「オーガニック=
心身の喜び・自然に生きること」

 

と感じる人が増えたらいいなと思います(*^^*)

 

そのために私ができることを全力で頑張るのみです

 

みなさんの中の「オーガニック」は何ですか?